戻る
<< 草加若葉会規約 >>
第1章 目的及び名称
 本会は、ソフトテニス愛好者を以って組織し、健康管理と会員相互の親睦を目的とする。
 本会の名称は、草加若葉会とする。
 会員は、本会の円滑な運営に協力を行う。
第2章 役員
 会員の互選により次の役員を置く。
 会長(1名)、副会長(1名)、事務局長(1名)、会計(1名)、会計監査(1名)、部長(1名)、
 企画係(1名以上)、その他、会長判断により理事若干名を選出することができる。
 役員の任期は2年とする。
 会長は、本会を統括し、副会長は会長を補佐する。
 会長以下、役員・理事は各会務を執行する。
第3章 会議(理事会と総会)
 理事会
  理事会は、会長、副会長、事務局長、会計、部長、各理事を以って組織し、本会の常務の決定機関
  である。理事会は、会長が召集し議長となる。
 総会
  総会は、本会の最高意志決定機関であり、年1回開催する。又、理事会が必要と認めた時、開催す
  ることができる。総会は、会長が召集し議長となる。
第4章 経費
 会員は会費を納める。詳細は、付則に従うこととする。
 本会の経費は会費を以って充当する。
 会計年度は、毎年3月1日より始まり、翌年2月末日に終わる。
平成23年3月 改定
<< 付則 >>
第1章 会費等
 会員は、ソフトテニスを楽しむ見返りに、会費を納入する義務を負う。
  1、会費
   (1)、正会員(一般・大学生)2千円/月
      ※正会員は、年度始めに登録費(県連・市連)・スポーツ保険料を別に納入する。
       金額は予告なく変更となる可能性があることに留意。
   (2)、正会員(高校生)   1千円/月
      ※正会員は、年度始めに登録費(県連・市連)・スポーツ保険料を別に納入する。
       金額は予告なく変更となる可能性があることに留意。
   (3)、中学生会員      1千円/月
      ※中学生会員については、現在受入れを行っていません。
   (4)、ビジター       5百円/日
第2章 慶弔等
 会員の慶弔事は、以下の区分に基づき支給を行う。
  1、会員の結婚及び第一子誕生     1万円
  2、会員及び父母・兄弟・子供の不幸  1万円
  3、会員の入院等のお見舞い      5千円
    ※その他特例は、会長判断に一任する。
第3章 試合参加費等
 会員が各大会へ参加する際の大会参加費は、以下の通りとする。
  1、県・市団体戦(※) 会負担
    ※埼玉県クラブリーグ、埼玉県インドア選手権、全日本クラブ選手権大会、草加市団体戦
     なお、埼玉県クラブリーグについては、交通費、食事等を含む
  2、県・市個人戦 参加者個人負担
  3、全国大会等出場者(埼玉県予選会通過者)には、遠征費として1人2千円を本会より補助
    ※その他特例は、会長判断に一任する。
第4章 会議参加費等
 会員が草加市ソフトテニス連盟等への会合に出席する際の交通費は、以下の通りとする。
 清算は、年度末に1回行うこととする。
  1、草加市ソフトテニス連盟の会合出席 5百円/1回
    ※その他特例は、会長判断に一任する。
平成30年3月 改定
戻る